FF14 エデン零式攻略マクロまとめ

2019年9月8日

 

 エデン零式攻略マクロ

こんにちは、今回はエデン零式におけるマクロをまとめてみました。

野良募集やレイドファインダーでの使用に重点を置き、

パッと見で分かり易く、整理されたマクロのみ掲載しております。

1層から4層までコピペして使えますので、是非参考にしてみてください。

エデン零式1層

エデン零式2層

エデン零式3層

エデン零式4層

エデン零式1層

/p   【デルタアタック】  ¦ 【ピュアレイ】
/p   D3     D4   ¦ D3 MT  D4
/p    MT   ST    ¦
/p      ボス     ¦ D1 ボス D2
/p    D1   D2    ¦
/p   H1     H2   ¦ H1  ST  H2
/p ※DPSAOEは時計周りズレ¦※ロスト誘導=H1H2D3D4
/p — — — — — — — — — — — — — — — — — — —
/p   【ヴァイス(2人割)】 ¦【ピュアレイ誘導】
/p   MT/D3  ST/D4 ¦   MT
/p       ボス       ¦ H1 ボス H2
/p   H1/D1  H2/D2 ¦   ST
/p — — — — — — — — — — — — — — — — — — —
/p 【ヴァイス(頭割り)】西:MT/D1/D3/H1 東:ST/D2/D4/H2
/p 【ヴァイス(マーキング)】H1→MT(後半D1) H2→ST(後半D2)

補足

・エデン零式1層のマクロになります。こちらの方から引用させていただきました。

・【ピュアレイ誘導】をタンクヒーラーのみで処理するように変更させていただきました。

エデン零式2層

/p  【クリーパー】  ¦ 【バニッシュレイ】
/p      MT    ¦ D3  H2
/p   D3  H2   ¦   MT
/p  D1 ボス D2  ¦ D1 ボス D2
/p   H1  D4   ¦   ST
/p      ST     ¦ H1  D4
/p – — — — — — — — — — — — — — — — — —
/p    【白黒】   ¦ 【フレア】
/p    MT/D3   ¦   T
/p H1/D1 ボス H2/D2 ¦
/p    ST/D4    ¦  H   D
/p – — — — — — — — — — — — — — — — — —

補足

・エデン零式2層のマクロになります。1層と同じくこちらからお借りしたものを掲載しております。

・”D4右下”マクロとなります。野良でもD4右下マクロが流行っているのでこちらを採用しました。

エデン零式3層

/p [散開]  | [大時化]
/p MT ST | 左上から
/p D1 D2 | AOE処理
/p D3 D4 | タンクフレア南処理
/p H1 H2 |
/p ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
/p [リップ] 1無敵→2無敵→3スイッチ→4無敵
/p [2回目大海嘯頭割り]
/p 左: MT+ヒラ+強圧DPS   右: ST+他DPS
/p [ブラックスモーカー]
/p 線:遠隔 踏み順:近→ヒ→近→遠

補足

・エデン零式3層のマクロになります。こちらから引用したマクロを元に掲載しています。

・長くなりがちな3層マクロをシンプルにまとめた素晴らしいマクロです。

エデン零式4層

/p ■黄色散開         ■隕石(西→東)
/p  D3 MT ST D4        A→B(THは北)
/p  H1 D1 D2 H2       C→D(DPSは南)
/p ■突進
/p  頭割り→DPS→タンク→ヒラ
/p ■ノックバックパンチ     ■ジェイル
/p  ST 青(ノックバック無効)   北:H1 南:H2
/p  MT 他
/p ■リフト1回目        ■リフト2回目
/p   北:DPS 南:TH       北:MTH1D1D2 南:STH2D3D4
/p ■長方形フェーズ       ■ぐるぐるフェーズ
/p  黄頭(青は左下・頭は右上) 頭割り:2回目の爆発地点
/p  黄黄            MT/D1:3回目の爆発地点
/p  □□  □□黄頭      ST/D2:1回目の爆発地点
/p  青□  青□黄黄      H1/D3:西側 H2/D4:東側

補足

・エデン零式4層のマクロになります。こちらからお借りしたマクロを掲載しております。

・前半後半を1マクロにした非常に優秀なマクロです。野良でも良く見られるので採用いたしました。

 

最後に

14プレイヤーの有志が作成してくださったマクロを中心に掲載いたしました。いかがだったでしょうか?

全て1マクロで済む上に非常に視認性が高いマクロです。実装から1ヶ月経ち、実際に上記のマクロを野良で見ることも多いので記事を書くに至りました。